庄内地域の情報を全国へ情報発信

 

湯田川温泉 理太夫旅館 山形の温泉宿

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888
理太夫旅館 公式サイト

ようやくGoToトラベルキャンペーンの宿泊割引が整いました。
いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

国が発表してから稼働できるまで2週間ほどかかりましたでしょうか。いやはや・・・観光庁の公式発表も二転三転するわフロント対応も正確な情報をお伝えすることができないもどかしさも続きました。が、お宿に直接お電話でご予約いただいた宿泊も割引できるシステムが整いました。

▼GoToトラベルキャンペーン割引対象プランご案内はこちら

四季折々の季節の旬の食と味覚の温泉旅館です。かけ流しの源泉をたっぷりお楽しみ下さい。

寛ぎの和室。時の流れ緩やかに!
加水加温なしの湯田川温泉の源泉をお楽しみ下さい。


館内は女将手作りの布細工やレトロな雑貨に囲まれ和やかで可愛らしいしつらえです。四季折々の季節の旬の食と味覚の「食と健康」の温泉です。


だだちゃ豆、孟宗、あんかけ、あさつき、むきそば、弁慶飯、はたはた、たらの芽、こごみ、ふきのとう、さざえ、あわび、どんがら汁など、地元名物をご賞味下さい。温泉は柔らかな肌触り、まるい浴槽にたっぷりと湯がそそぐ源泉かけ流しの湯をご満喫頂けます。


お食事は山形の旬な海・山の幸を女将が手料理する郷土料理です。
旅のお泊りが寛ぎのひと時でありますよう家族の営みでおもてなしいたします。


湯田川温泉の足湯に湯田川孟宗竹を使って製作した竹灯籠のイルミネーション。旅館経営の仲間たちでスタートした竹灯籠プロジェクトです。


ガストロノミーとは地域性の高い食ということで、我が町の歴史や伝統・暮らし・人の背景を食とともに魅力を伝えていこう!ってことです。郷土料理はまさにガストロノミーです。1品のお料理、1品の食材に物語がありますゆえネタには困りませんがキャンペーンということで特別企画の新メニュー「氷室酒」をやっております。


みぞれのようなお酒を見て「大根おろし?!」と笑いも吹き出し、なんとも楽しい宴でございました。氷室酒の飲み口を更に楽しめるようにグラスもバルーン型や広口のお猪口などを選べるようにしています。郷土料理とともに湯田川孟宗竹の氷室酒をぜひご注文ください♪


コメント26件

  1. 理太夫旅館 より:

    鶴岡公園の大宝館にある梅が一輪咲いたと聞きました。春が近いのかな。湯田川温泉梅林公園の梅は4月に咲いてくれないと困るのよ~。もう少しだけ冬を楽しみ温泉に浸かっていたいと思います。

  2. 理太夫旅館 より:

    冬らしい雪降るお天気になりました。雪質も最高です!スキーヤー・ボーダーの皆さんもスキー場も大喜びの連休になりそうですね。旅館では雪灯籠を作りました。夜にロウソクを灯すのが楽しみです♪

  3. 理太夫旅館 より:

    2月の庄内で青空を見上げるなんて、なんて気持ちの良い日だったでしょう♪
    宿泊プランに雪が積もったら「雪灯籠を作ってみよう」という雪国体験を告知しているのに、雪・・・積もらないねぇ(´・ω・)

  4. 理太夫旅館 より:

    節分の習わしは子供の頃から落花生の豆まきでした。テレビで見る豆まきが大豆と気づいた時は「なんで??」とネットで調べたものです。
    最近は恵方巻も節分の習わしになりましたね。私も流行りにのって数年やりましたけど続かなかった。
    年の数だけ豆を食べると言われますが・・・いやぁ~そろそろ無理な数ですわw

  5. 理太夫旅館 より:

    ホームページの素材を集めるため自前のiPhone片手に館内を撮影する日々です。
    館内紹介ページは画像のボリュームも増えて何とか形になってきたかな。
    リニューアル中のホームページ見に来てね~

  6. 理太夫旅館 より:

    ホームページのリニューアル真っ最中!
    2018年まで自作で更新してきたHPとサヨナラするのは大きな決断と新しいことにチャレンジする不安でいっぱいでした・・・はい・・・。
    でも、まぁ始めてみたら新しいオモチャを与えられた子供のようにドハマリしてます。積み木を重ねるように作り上げていく作業が楽しくて日々更新しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


庄内地域のおすすめ情報(掲載案内)
Copyright (C) 2020 All Rights Reserved.

関連記事

  1. 鶴岡駅前タロット占い「フォーチュンヒーリング」
  2. 天然石パワーストーン「ブレスエンジェル」
  3. 1993年創設 SNSの発祥元 – コミュネスのご紹介
  4. Tokimeko「ときめこ」結婚相談所 鶴岡 酒田 婚活
  5. 新発想インターネット集客サービス「ミニックス」