酒田 鶴岡 三川 余目 遊佐のおすすめ情報

 

理太夫旅館へようこそ!東北の湯田川温泉


湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888
https://ridayu.jp/

湯田川温泉「理太夫旅館」へようこそ!「湯」「田川」「温泉」の名前の通り、美容と健康の「湯」、食と味覚の米どころを育む「田の川」の名の通り「食と健康」の温泉です。1300年の歴史があります。館内は女将手作りの布細工やレトロな雑貨に囲まれ和やかで可愛らしいしつらえ。

だだちゃ豆、孟宗、あんかけ、あさつき、むきそば、弁慶飯、はたはた、たらの芽、こごみ、ふきのとう、さざえ、あわび、どんがら汁など、地元名物をご賞味下さい。温泉は柔らかな肌触り、まるい浴槽にたっぷりと湯がそそぐ源泉かけ流しの湯。


お食事は山形の旬な海・山の幸を女将が手料理する郷土料理です。
旅のお泊りが寛ぎのひと時でありますよう家族の営みでおもてなしいたします。

湯田川温泉の足湯に湯田川孟宗竹を使って製作した竹灯籠のイルミネーション。旅館経営の仲間たちでスタートした竹灯籠プロジェクトです。

ガストロノミーとは地域性の高い食ということで、我が町の歴史や伝統・暮らし・人の背景を食とともに魅力を伝えていこう!ってことです。郷土料理はまさにガストロノミーです。1品のお料理、1品の食材に物語がありますゆえネタには困りませんがキャンペーンということで特別企画の新メニュー「氷室酒」をやっております。

みぞれのようなお酒を見て「大根おろし?!」と笑いも吹き出し、なんとも楽しい宴でございました。氷室酒の飲み口を更に楽しめるようにグラスもバルーン型や広口のお猪口などを選べるようにしています。郷土料理とともに湯田川孟宗竹の氷室酒をぜひご注文ください♪

GoogleMap詳細表示


コメント19件

  1. 理太夫旅館 より:

    ホームページのリニューアル真っ最中!
    2018年まで自作で更新してきたHPとサヨナラするのは大きな決断と新しいことにチャレンジする不安でいっぱいでした・・・はい・・・。
    でも、まぁ始めてみたら新しいオモチャを与えられた子供のようにドハマリしてます。積み木を重ねるように作り上げていく作業が楽しくて日々更新しております。

  2. 理太夫旅館 より:

    期間限定のお得な無料チケット付きプランを更新しました。

    プラン名【湯田川温泉の雛まつり「旧白幡邸」無料入館チケット付き】
    期間【2019年3月1日~3月31日】

    地域で守り支え続ける早春の風物詩。
    お子様の健やかな成長を願い雅な装飾で来館のおもてなしをしています。

    宿泊プランをはじめ、日帰りやランチプラン、他お子様専用「ひなっこ膳」などをご用意しています。

    詳しくは理太夫旅館ホームページをご覧ください。

  3. い~庄内ドットコム! より:

    こちらの湯船は丸い湯船が特徴の旅館で味わいがあります。
    湯田川温泉は源泉がぬるめで湯量もたいへん少ないところです。
    温泉ファンは、どの温泉地にいっても、まずは湯元である共同浴場で湯量をチェックすることが多いと思いますが、湯田川温泉は湯量はあまり多くないので、湯元の共同浴場「正面の湯」の湯量は少な目な感じです。
    温度も源泉で42~44℃と言われており、湯船は40~41℃程度なので、かなりぬるいお湯です。
    湯田川温泉で轟々と湯が注がれ、42℃もある熱い温泉は、温泉ファンからみれば「違うでしょ!」とわかりますが、意外とそういう「加水・加温あり」の温泉の方が、大手トラベル系サイト(じゃらん、楽天、ヤフーなど)で必ず上位オススメに表示されてますから、くれぐれも要注意したいところです。

    温泉旅館選びのご参考までにどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


庄内地域のおすすめ情報!
Copyright (C) 2020 All Rights Reserved.